fc2ブログ

岐阜もっさん釣行記

年中お魚と戯れたいもっさんの、生活日記

プロフィール

もっさん

Author:もっさん
誰が見ても、趣味は釣り
一魚一会的な、出会いを求め 
休日奔走しています

ブログ村ランキングに登録しておりますのでポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

ブログランキングに登録していますのでポチっとお願いします。






 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新記事

 

2020. 10. 28

長良川中央釣行 『鮎24』 やっぱり最後は鮎の瀬で!!

2020・10・26

先週で納竿しようと思ったのですが

天気も良さそうだし、もう1週間延してみようかなと

こんな時期、ほんとに釣れるのかも試してみたかったですし

そんな事で、月曜日

橋元屋さんに、(おとりありますか?)と尋ねてみると

『大口で20匹頼まれているので、2匹なら大丈夫』との事

おかみさんは留守でしたが


今シーズン、お世話になりました m(_ _)m

この流れで、長良川右岸堤防を北上し

矢島さんでおとりを追加~

さすがに2匹で勝負できるほどの腕じゃないんで

しかも、この時期ですしー ((´・ω・`;))

中央管轄の板取川もやったみたかったから

美濃市立花?にイン(午前9時すぎ)

DSC_5290.jpg
ずどーんとした感じで、鮎が溜まりそうな感じがしなくて

下がって下がってヘチ探るも、音沙汰なし

40分ほどいましたが、場所移動します

今度は、笠神左岸へ

駆け上がりがやりたいと思ったのですがね

自分の車では下りられないし

下のガチャガチャ見たけど、あんまり歩きたくないなと

ウロウロして、結局右岸に落ち着いて

だいぶ時間をロスしましたよ

まあ、慌てなくても釣れへんし 

DSC_5313.jpg
手前の緩い流れを、フロロ0・2で泳がす

よっしゃさんに、前日の中央の状況を聞いてました

かなり厳しいと (。´・(ェ)・)」

ただ天気だけはいいんで、気持ちがいいですねぇ~

しばらくして、ズズッ  ズッ――――みたいな感じで下に流れる

引けば口掛かりだったんで、躊躇なく抜き

DSC_5318.jpg
良かった~ボウズ逃れ出来て♪

掛かったってより、引っ掛かった感じですがね

それはそれで

この子を泳がして、鮎と戯れます

今度はちゃんと追った感じで

DSC_5326.jpg
10分後、2匹目 .゚+.(・∀・)゚+.

これはけっこうイケんじゃない?

一瞬そう思うけど

やっぱりイケないパターン

時間だけが過ぎていきます

DSC_5340.jpg
オモリ付けて養殖さんに頑張ってもらって

いい感じで掛かったけど、バレた (T_T)

それからは、超ウントモスントモゾーン突入~

時計を見れば、12時半、最後の昼餐に

DSC_5343.jpg
今日はちょっと豪華に

DSC_5350.jpg
卵入れて (*´ω`)┛

DSC_5354.jpg
いきなりステーキピラフ200グラム

後は弁当のおかずが残ったからと持たされた

さすがに量が、多かったです(いくらの私でもw)

長良川を見ての食事も、またしばらくないでしょうから

ゆっくり味わいましたよ (*´~`*)

このまま笠神でも良かったけど

やっぱり最後は鮎の瀬かなぁ~と思い

右岸堤防を、対向車来ないかヒヤヒヤして進み

DSC_5360.jpg
2時前に、鮎の瀬に到着

右岸にガリの方3名ほどと、投網の方1名? 

唯一、たぶん友釣りの方1名

よって左岸は、貸し切り(1ヶ月早ければ、最高なんですが

ヘチ見ても、石色悪く

1週間で、こんなに変わるものかと痛感

DSC_5364.jpg
少し入って、逆向いて(ヘチを探る)

・・・

・・・

何も感じません

そやな

せやせや

そう思いナガラ、今度は石裏辺りを探る

DSC_5367.jpg
日が傾きかけ、鮎の瀬橋が綺麗です

DSC_5369.jpg
棚になりそうな場所を、狙い

移動

移動

しばらくし、波立ちと波立ちの間でキタ━(゚∀゚)━!

DSC_5380.jpg
しかも恵比寿鮎 

それから少しして、上に引き上げた瞬間キタ━(゚∀゚)━!

狙ったわけじゃないけど、こういうのに反応するのね

DSC_5384.jpg
掛かり所悪かったけど

泳いでくれそうにないので

曳き舟寄せて入れようとしたら

まさかのやらかしピーマン

曳き舟が少し揺れて、ツルツルお肌のこの子が滑り

サ ヨ ウ ナ ラ (・ω・`彡 )з

さようなら

シーズン中でもやった事ないのに~

いや、まてよ

あえて逃がしてやったと思う事にしよう

その後は、掛かるわけでもないけど泳がして

DSC_5397.jpg
名残りり惜しいけど、午後4時納竿~

DSC_5399.jpg
今年もよく来たな、鮎の瀬へ

これにて、2020年の鮎釣り終了です

7月こそ、全然ダメでしたけど

なんだかんだ鮎釣りには行けました

渋いなりに試行錯誤して、撃沈回避したり

自分のやりたい感じが、見えたシーズンでしたね

ラオウっぽく

今シーズンに 一片の悔いなし ( ̄^ ̄)ゞ

DSC_5409.jpg
本日3匹なり

鮎釣りが終われば、当然片付けが待ってます

DSC_5411.jpg
漂白して

DSC_5417.jpg
渓流ベストと一緒に干しました

DSC_5414.jpg
竿も洗って干して

だいぶ片付きましたよ

さぁこれからが、困りましたね |ω・`)

海も行きたいけど、遠いし~

伊自良湖のワカサギは、いつも釣れんし

入鹿池は、まだ早そうだ

渓流から鮎まで、ぶっ通しでしたから

しばらく休憩かなって

そう言いながら、どこか行きそうだけどさ



今シーズン24回目 318匹

1日平均 13・2匹





ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2020. 10. 25

郡上鮎の一夜干し

2020・10・21

ハマチと栗のお返し作り

マイ冷凍庫もパンパンでしたし

日にちみて、50匹ほど出しました


アマゴとかは、甘露煮に

郡上鮎のお手頃サイズは、一夜干しにしようと思い

仕事が済んでからの、残業下処理です

みりん干しもイイですが

個人的には塩味の方が好きなんで♪

DSC_5189.jpg
塩分濃度4・4くらいの塩水に2時間ほど浸けました

料理酒入れてね

とりあえずネットに入れて、倉庫で一夜明かします

もう小寒い通り越してますから、全然大丈夫 ( ̄^ ̄)ゞ

DSC_5190.jpg
甘露煮用に、腹を出す

ここ最近お客さんと甘露煮の話をするのですが

お腹出さないパターンも、けっこうみえますね |ω・`) 

お店に出して作ってもらってもとも

自分が作りかけた時、ネット見て参考にしてたんですが

お腹を出してました

卵があれば、洗ってまた戻してみたいな

母親も、そうでしたし

へぇ~と感心

そう言っても、今さら自分の工程は変わりませんけどね

面倒ですが素焼きして、圧力鍋で煮る

そしてコトコトさらに煮る

DSC_5210.jpg
一晩寝かせた甘露煮(いい感じです)

DSC_5218.jpg
この子達を詰めて、返し~

DSC_5226.jpg
息子用に、真空パックして

DSC_5231.jpg
お土産みたい

DSC_5235.jpg
鮎の甘露煮は、何回食べても美味しいですね

DSC_5248.jpg
夕方仕上がった一夜干し

また真空パックして

DSC_5254.jpg
郡上鮎の、一夜干し完成 (*´ω`)┛

DSC_5258.jpg
夜食べましたが、めちゃウマでした

郡上鮎だからって事もないだろうけど

名前が付くだけで、また格も上がり

さらに美味しく思えるんでしょうねぇ ( ̄ー ̄)ニヤリ






ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2020. 10. 22

福井県へ、ぶらり旅

2020・10・19

ほぼ毎週釣りに行ってましたけど

さすがにこの時期なのと

つい先日、21回目の結婚記念日だったんで

いつもの感謝をこめて、日帰り旅行へ行って来ました

今回は、福井県へお寺巡り的な感じで~

嫁さんの希望に沿います (〃▽〃)

釣りで通うR156を北上し、白鳥から九頭竜湖へ

天気は微妙で

雨さえ降らなければラッキーなくらい


久しぶりの九頭竜湖を眺める

まだ紅葉には、早いですねぇー

道中は、中部縦貫道工事でダンプと片側通行が多いこと

本来なら、もう少し早く行けたかなと思うも

ぼちぼち行けばいいので、慌てません

DSC_5030.jpg
限定のいもきんつばを買いに寄る

それから永平寺へ

DSC_5045.jpg
初めて来ましたが、広いですね |д゚)チラッ

DSC_5043.jpg
紅葉の時期だったら、もっと映えますな

DSC_5054.jpg
順序に沿って歩き

DSC_5066.jpg
散策

DSC_5068.jpg
何見ても、(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッみたいな感じ

DSC_5070.jpg
今どきですかね、修行僧は撮らないでくださいと書いてありました

なにやらパワーをもらったような気がし

永平寺を後にした

ちょうどお昼なんで、近くの蕎麦屋さんに入り

DSC_5087.jpg
越前そばをいただく

この辺りは、そばも有名なんですね

信州とかのイメージが強いですが

道中でも、そば畑がいっぱいありましたし

この地域で採れたそば粉を使用してますとも

もち美味しいです (*´~`*)

DSC_5136.jpg
お次は、越前大仏へ

DSC_5104.jpg
ここはとにかく凄いの一言

DSC_5108.jpg
これだけの建物を、一個人で作ったというのもまた凄い

DSC_5112.jpg
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

奈良の大仏よりも、大きいそうな

DSC_5127.jpg
日本一高い、五重塔(75メートル)

京都の東寺の五重塔は55メートル

全てにスケールがデカすぎます!

尺鮎なら、35センチみたいな感じか(笑)

階段は避け、エレベーターで最上階に

DSC_5129.jpg
勝山市を一望

DSC_5132.jpg
今は勝山市が管理しているそうです

そうでしょうね

この建物を維持管理するのに

固定資産税だけでも恐ろしい金額になりそうだし

DSC_5137.jpg
灯篭が、またデカイ(比較してみて下さいよ)

DSC_5140.jpg
なにか千と千尋の神隠しでの、さびれた屋台を感じさせますね (=∀=)

けっこう見応えのある観光地だと思いますけど

この日は、ガラガラ

勝山市にみえたなら、ぜひ寄って下さい(期待は裏切らないと思います)

越前大仏から、そう遠くない場所に

福井の苔寺と呼ばれる、白山平泉寺

嫁さん曰く、ここに一番来たかったと

DSC_5145.jpg
趣きはありますが、それほど苔がないかなぁ~

なんて思いながら歩くと

DSC_5154.jpg
徐々に苔が増え出して

DSC_5156.jpg
この辺りでは、かなりテンションが上がります

苔好きには、たまらないと言う噂は、この事だ

DSC_5159.jpg
パワーがみなぎる~

DSC_5163.jpg
めちゃくちゃ綺麗で (萌´д`)モエェ↑ 

DSC_5171.jpg
時間都合で、奥には行けませんでした

DSC_5174.jpg
苔天国♪

DSC_5176.jpg
季節が違うと、また景色も違うから

また来たい(期待)度、100パーセント

結局

いつも自分が楽しんで、帰路へ

DSC_5180.jpg
このいもきんつばが、絶妙な甘さで美味し

モナカも、モチアンが最高(高めだけどね)

釣りもイイけど

たまにはお出掛けも、(・∀・)イイネ!!





ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2020. 10. 19

長良川中央釣行 『鮎23』 この時期でも大盛況の鮎の瀬へ

2020・10・18

どんどん納竿しましたーとの、記事が出てますね

そろそろ自分も納竿しようかどうしようか迷いナガラ

よっしゃさんと鮎の瀬へ

午前8時すぎに着き、先ずは川を覗くと

そじ上には、鮎がめちゃめちゃ群れてます

掛かりそうにない鮎ですが

でもあれだけの鮎を見ると、嫌でもテンションは上がりますね


ちょうどこの時、鵜飼い舟をクレーンで上げてました

DSC_4839.jpg
めったに見れないから、ラッキーでしたよ🎵

DSC_4837.jpg
橋元屋のおかみさんにも、ご挨拶

前日の雨でしたが、10名ほど入川されてたとの事

この時期に、あの雨(さぶいってもんじゃないでしょうが・・・)

自分以上に好きな方が、大勢みえますねぇ~

慌てる理由もないので、おしゃべりし

そうそう

橋元屋さんは、25日まで営業するそうです

ヤル気の方は、まだまだやれますよ♪

そろそろ行きますかと、左岸へ向かい

着替えてみると

寒いのは承知してましたが、やっぱり寒く |ω・`)

上がったテンションが、やや下がる

それでもまたテンション上げて

この時期に鮎がいそうな場所へ行き

DSC_4852.jpg
こんな場所からスタート(午前9時)

フロロで泳がすと、コンと弱い追い

当然掛からず、群れになじませるも、、、

掛かりそうで、掛からない

オトリをチェックすると、ヘソ針が外れてます

先ほどのコンで、ハズってました

いつもよりかなり丁寧に泳がすも、ウンスン状態

徐々に釣り下りますが、とにかく寒くて

合羽着てこればよかったと思う

しかし

車まで戻るのがめんどくさくて、我慢してました :(´◦ω◦`):

DSC_4869.jpg
ほどなく、みっちゃんも合流

この時久しぶりの蹴られ

なんとなく反応感じるので、しつこく探る

DSC_4862.jpg
口が掛かりでしたが、ようやく(1時間10分かかった)

周辺で、泳がせるとスパーン!といい当たり

DSC_4876.jpg
背掛かりで、イイのが掛かる♪

オトリがいいから、入れ掛かり!?

さすがにそうではなく、沈黙~

そりゃそうだ、10月中旬ですからね

DSC_4890.jpg
11時くらいには、鮎の瀬は大盛況

上から下までで、ざっと25人くらいはみえたかなぁ

DSC_4893.jpg
ちょっと波立ちもやってみて

途中で掛かるも、のされて身切れ (T_T)

もうお腹空いたけど欲出して粘り

DSC_4897.jpg
この子が追加できたんで、昼飯へ

12時半までで、4匹

ほとんど竿曲がってなかったわりには、上出来です

中段下の方は、パタパタ掛けてましたけど

この方くらいかな、コンスタントに掛けてた人は

DSC_4904.jpg
冷えた体には、やっぱりカレーでしょう (*´~`*)

コーヒーをいただき、ゆるりとな

DSC_4910.jpg
中段下は、人気です

ちょうどいい水量なんですがね

反応ないんですよね

DSC_4914.jpg
波立ちで追加したけど、その後は超ウントモスントモゾーン

DSC_4920.jpg
お手上げ状態で、歩きます

DSC_4952.jpg
夕日が沈みかけて、残り時間も少なくなり

見てた限り人がしばらくいなかった場所でようやく

DSC_4943.jpg
ヤル気鮎

DSC_4966.jpg
ポンポンと来たんで、夕食みタイムか?と思ったけど

続かず

5時の音楽が聞こえたんで、終了~

DSC_4987.jpg
本日7匹 口掛かり1匹以外は、背掛かり

サビも少なく、まだやれそうな雰囲気はあります

DSC_4991.jpg
5時15分で、この感じ

名残り惜しんで、川見ナガラおしゃべりし帰宅~

DSC_4996.jpg
綺麗な鮎ばかりなんで

納竿です!と、やっぱり言えず (´∀`*;)ゞ

来週で、ホントに終わりにします(まだ行くかと言われても)

では、またね

追伸 よっしゃさん、今シーズンもお世話になりました

来年になりますが、また行きましょう(^-^)/

みっちゃん、週末楽しんで♪


今シーズン23回目 315匹

1日平均 13・6匹



ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村


2020. 10. 15

ハうマっチ

2020・10・13

朝一、近所の方に『ハマチいる?』と

年中お魚と戯れたいんで、(欲しいです)と

以前も貰ったんで、半身かなと思ってたら

クーラーボックスの中から出て来たのを見て

思わず笑う (゚∀゚≡゚∀゚)

このサイズは、仕事後じゃなきゃ無理~


丸々です ((((;゚Д゚)))))))

買えば、ハうマっチ?

DSC_4781.jpg
約60センチ

捌き方は、昼間にユーチューブで見て

完璧なんで

とりあえずやってみた

DSC_4789.jpg
これが限界~

DSC_4795.jpg
カメラマンが、来たんで撮ってもらい

DSC_4797.jpg
ボケてたんで、クビにした (「・ω・)「ガオー 

DSC_4799.jpg
見た目はいい

半べたは、ちょっとお腹を削ぎ過ぎました |ω・`)

DSC_4813.jpg
次の日に、煮付け~

やっぱり新鮮なんで美味し

最近ろくなの食べてないと

この前息子が言ってたので

DSC_4815.jpg
真空パックで、冷凍~

お魚繋がりで、珍味を頂きました

DSC_4803.jpg
上之保産のアジメドジョウの甘露煮

料理してあるので、ありがたい

DSC_4806.jpg
卵がプチプチして、歯ごたえ抜群

まさに酒の肴です (ノ´▽`*)b☆

アジメ井戸も、面白そうだけど

釣りの方が忙しすぎて、無理ですね~



ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村


2020. 10. 14

郡上釣行 『鮎22』 今年最後の入れ掛かり~♪

2020・10・12

いよいよ納竿が、近づいて来ました

あと2回なんで、場所選びも慎重になります(予定)

出水後の中央か、混雑後の郡上か

美濃でオトリを買って北上~

右岸堤防から見える水量が、またイイ感じに見える

おじさんが言っていた、『今は大きいから糸切られると』

その言葉が耳に残り

思わずUターンして、そじ下に入川~

まだ午前8時すぎなんで

ここがダメなら郡上へ行けばいいと思い(甘いか


手前ヘチを、釣り下りナガラ

左岸にも、同じ考えの方が1名

同じくらいにススムも、魚信なし |ω・`)

40分くらいで、左岸の人は場所移動~

結局1時間、何事もなかった・・・

シマッタ、これはあかんパターンかも(そうよぎる

R156を走り、当初の予定通り

DSC_4610.jpg
郡上に着いた

さてどこに?

先週の場所が空いていたんで、思わずインして

DSC_4611.jpg
盛期なら、絶好の釣り日和です

DSC_4618.jpg
先週と、時間はさほど変わらないし

これから挽回と、オトリを放つ

しばし待つ

コンと掛かり、ギラギラと

上に走られバレる

その後も、ヘソ針外ったけどバレる

上の人達も釣れないのか、石に座ってるし

前日オトリが売り切れるくらい盛況だったみたいなんで

掛かる鮎は、抜かれてしまったのか・・・

そう思わなくては、やってられないっすよ (´・Д・)」

こうなったら瀬で、ヤル気鮎を掛けるしかないと思い

DSC_4619.jpg
オモリを付けて放り込み、待つ

待つ

DSC_4624.jpg
キタ━(゚∀゚)━! ボウズ逃れ~

DSC_4630.jpg
しばらくして、キタ━(゚∀゚)━!

この子は、さっきの群れに突っこもう

また戻り

フロロ0・175に張り替え

チャラ瀬にさっきの子を、泳がす

速攻掛かり、プチっとな (T_T)

エースもろとも瀬に消えた

でも泣きません、男の子だからw

また養殖で、待ちに待ち

DSC_4637.jpg
やっと掛かれば、急所に掛かり

即し(負の連鎖)

万事休す

ちなみにお昼ご飯食べてません

これでは明日食べていけないから (「・ω・)「ガオー

午後2時、移動を決意

さらに上流へ(場所分からんのに)

2時半だけど、オトリ2匹追加して

DSC_4646.jpg
ゆる~い場所へ

鮎はいるけど、掛からず

DSC_4651.jpg
波立ちのある所へ歩き

フロロ0・2で、泳がす

やっと

DSC_4653.jpg
3匹目は、サビ田 サビ雄(午後3時)

もう1匹追加も、イマイチパッとしないから

来た時に人がいた場所へ移動

ここで

夕マズメに、大当たり ヾ(・∀・)ノ

DSC_4670.jpg
午後4時前から、入れ掛かりです 

DSC_4685.jpg
私ゃまだまだ若い子には、負けへんでと言わんばかりの

ナイスバディ (〃▽〃)

ちょっとラインに不安を感じ、ランスぺ0・04へ交換

DSC_4689.jpg
本当に10月なのか?それくらいの勢いで、掛かる

DSC_4700.jpg
郡上鮎、スゲー

DSC_4723.jpg
5時まで、釣り下り

納竿~

DSC_4736.jpg
本日18匹 

撃沈確定からの、今年最後の入れ掛かりを堪能しました

やっぱ諦めないのも、大事かなぁ~って

たまたまですけどね

DSC_4751.jpg
美味しそう

次の日・・・

DSC_4763.jpg
これを料亭でたべたら高いでーと、自慢しナガラ

料亭行かないから、知らんのに (゚⊿゚)シラネ

食す 

DSC_4767.jpg
卵パンパン

当然嫁さんのも

この時期ならではの美味さでした

今年鮎釣りに、3回来た郡上

今までないくらい釣れました(個人的にだけど)

今までが、ひどかったから

来年は、盛期に竿だしたいなと

そんな事なんで、来年は渓流だけじゃなく

鮎の年券も、買おうっと (*´ω`)┛



今シーズン22回目 308匹(300匹達成♪)

1日平均 13・9匹



ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2020. 10. 10

長良川中央釣行 『鮎21』 島さん、おみたらしで 鮎☆入れ追い

2020・10・6

連休2日目は、長良川中央のおみたらしへ

ちょい早で、娘を送りナガラなんで

一番乗りに、近かったです (=∀=)

久しぶりに同級生で

午前8時半集合でけど、まだ誰も来ない

先にメリさん来て

その後に、今日はMちゃん?ともしておこう

準備して、めいめいの場所へ(午前9時20分)


自分は、こんなところ(ホントは、あまり歩きたくないw)

前日の疲れが~

DSC_4411.jpg
メリさん上流

DSC_4410.jpg
Mちゃん下流へと(いきなり歩くねぇ~

準備してたら早々のラインで、Mちゃん釣れたと

水温低いし、こんな時期

手前で泳がしてまちます(ランスぺ0・05で)

コン?当たりはにすいが、一気に沖へ走る

DSC_4416.jpg
開始10分ほどで、ナイスな鮎GET

おっ!これはイイのかと思ったけど

それから沈黙・・・

30分ほど経って、今度はイイ当たり

DSC_4424.jpg
掛かり傷がある、ヤル気鮎が釣れた

でも

オトリが変わっても、すぐには釣れません

少しづつ釣り下り

DSC_4436.jpg
また30分後くらいか

DSC_4443.jpg
下がって手前を中心に~

DSC_4456.jpg
たまにしか掛からないけど、型はイイんですよ🎵

11時くらいになったら、右岸は満員御礼に近い

平日なんですがね

あまり動けなくなって、魚信も遠のく

DSC_4475.jpg
3時間くらいで6匹

おみたらしは滅多に来ないからよく分からないけど

型は良いのかな

DSC_4479.jpg
お昼ご飯は、謎肉炒飯

DSC_4481.jpg
300グラムなんで、ボリューム満点

これがカレー味だったら、もっと最高か (*´~`*)

ちょうどこの時に、島さん登場~

インスタとか見てる方なら知ってみえるけど

四国から和歌山、そして奈良

朝帰って来たそうな

めちゃタフですな (゚△゚;ノ)ノ

DSC_4497.jpg
お疲れのところ、プチ鮎同窓会に来てくれました

DSC_4499.jpg
世間話して、午後1時半ころから(オーラを感じますね

DSC_4507.jpg
鮎☆入れ追い♪ YouTubeも、ヨロピクね

右岸で、6人で見学

手前から丁寧に探り

探り

見られる事に慣れてるから、何しててもキマリますわ

自分なら震えて来ますよ

その震えで、掛けるみたいな(笑)

養殖オトリですが、いつものようにノーマル仕掛けで

おっ、掛けましたって

DSC_4511.jpg
すでに抜きの体勢だし |д゚)チラッ

DSC_4527.jpg
無駄のない動きを、見させてもらいました

大きく動かず、ポイントポイントをきっちりと差す

1時間ほど、鮎☆入れ追い!撮ってないけど

Mちゃん、そろそろ釣りに行こうとなり

DSC_4533.jpg
まだまだお若い、べっぴんさん追加

DSC_4544.jpg
島さんありがとう

DSC_4557.jpg
それから日が暮れるまで釣り

DSC_4560.jpg
小ぶりを2匹追加

午後5時前、納竿~

DSC_4564~2
本日9匹(また1匹足りない・・・)

でも型は、良かったです

島さんの動き見て

自分がいかに無駄に動いているかを痛感 (。´・(ェ)・)」

以後、、気を付けてみようっと




今シーズン21回目 289匹(あと11匹!)

1日平均 13・7匹



ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村



2020. 10. 07

郡上釣行 『鮎20』 終盤の郡上も、(・∀・)イイネ!!

2020・10・5

終盤の土日は、鮎の瀬やおみたらしは激混み

その次の日の釣行となるんで

先週同様になるのではないかと思い

郡上へ、行って来ました (*´ω`)┛

気張って行っても、朝は寒いので

いつもの様に、娘を送りナガラ

関市から美濃市、そして今シーズン2度目の郡上へ

美並辺りでも気になる場所が、ありましたけど

DSC_4291.jpg
とりあえず日釣り券買って

そのまた上へ

郡上自体めったに来ないし

どこに入っても、ほぼ初めての場所 ( ̄▽ ̄;)

ウロウロして、ようやく落ち着いた


どっから下りるんや?

先ずは、そこから (。Д゚; 三 ;゚Д゚)」

着替えて下りて、川に入った時には午前9時50分

思ったより、人は少なく3名ほど

DSC_4301.jpg
瀬より、緩い場所へ

一応、この時期の対策として

フロロ0・175でひたすら泳がす作戦です

ここ数年、遅くまでやってますからね (=∀=)

直ぐに掛かったわけでもなく

20分くらい群れとウロウロしてようやく掛かる

DSC_4307.jpg
ちょうどオトリ頃

DSC_4312.jpg
そしてオトリが変わると3連チャン

DSC_4327.jpg
小ぶりもいます(でも若い!)

DSC_4338.jpg
11時過ぎると、強風が吹き続き

釣りにくいったら、ありゃしない ((((;゚Д゚)))))))

でもその微妙なテンションが良かったのか(笑)

2匹追加

DSC_4333.jpg
今日一サイズも、釣れたんで

そろそろお昼ご飯にしようと思い(午後12時40分)

DSC_4347.jpg
不健康飯丸出しご飯 (・ω・`彡 )з

この頃には、7~8人は入っていました

ご飯食べながら見てましたけど

そんな掛かるわけではないです

特に瀬は |д゚)チラッ

やはり闘争心のあるのは、土日に抜かれているんでしょうし

時期は時期だから

新しくヤル気鮎がバンバン来るわけではないのかなー

昼食を終え、もう一度泳がせしようかと思ったけどね

せっかく空いている瀬を

やらないわけにはいかないと思い 

DSC_4353.jpg
差してみる

いうほど強い瀬でも、ないけどさ

さすがに瀬で掛かるヤツは、勢いがイイ!

DSC_4357.jpg
イイアタリでしたねぇ~

DSC_4362.jpg
背掛かり~ .

DSC_4370.jpg
まだまだ綺麗ですな、奥さん (〃▽〃)

4匹釣れたら、ピタリと止まり

どうやら4匹しかいない模様

おじいさんが帰ったので、その場所へ移動するも

途中で、躓く

上着が濡れて、寒い

足がもつれるおっさん1人・・・

DSC_4386.jpg
日が蔭り、さらに寒さがマシマシ

午後4時半、納竿しました

DSC_4389.jpg
本日16匹 上出来♪

今まで全然釣れなかった郡上ですが

今年2回来てみて、やはり鮎が多いですね 

人が多いからと敬遠気味でしたけど

来年は、参戦しようかなぁ~




今シーズン20回目 280匹(見えたキター)

1日平均 14匹


ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2020. 10. 05

知らぬ間に育った、津保鮎

2020・10・2

ここに来て、朝晩が小寒くなりました

そろそろ落ち鮎シーズンなんですが

今年の津保川の魚影の薄さに

投網の方達も、意気消沈気味です

先週降った雨も、やっと引いて来た感じですし~

仕事もスパッと終わった金曜日


午後7時過ぎに、現場へ

正直下見不足で、いるかいないか分かりませんが

チャラ瀬にいると踏んでね

たたっと1枚張るも、何も掛からず

こういうタイミングで1匹も掛からないと

正直不安・・・

CENTER_0001_BURST20201002191622153_COVER.jpg
2枚目を張りきったら、ようやく1匹掛かってましたって

まぁまぁのサイズに、ビックリ (゚△゚;ノ)ノ

DSC_4256.jpg
数こそ前回より少ないけど、サイズは一回り大きくなってます

誰かにやられた後かと心配しましたけど

DSC_4259.jpg
そうではなかったみたい

DSC_4264.jpg
腰の魚篭が一杯になったんで、車に戻り

再度

大きくなった分、パンパンになりますね

時間的には、2時間弱

CENTER_0002_BURST20201002205606413.jpg
今の津保川なら、大漁です ヾ(o´∀`o)ノ

そして、念願の子持ち鮎を塩焼きに~

DSC_4284.jpg
2匹とも、メスです (〃▽〃)

DSC_4289.jpg
この時期にしか味わえない、贅沢な一品でしょう

もちろん、美味い♪

これを炭で焼いたらな~と、毎回思いますけどね

暇がありそうで、ないんですよねぇ~

明日って言うか、もう今日ですが

まだ行くの?と思われても

鮎釣りに行って来ま~す ( ̄▽ ̄;)






ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村


 | ホーム |