fc2ブログ

岐阜もっさん釣行記

年中お魚と戯れたいもっさんの、生活日記

プロフィール

もっさん

Author:もっさん
誰が見ても、趣味は釣り
一魚一会的な、出会いを求め 
休日奔走しています

ブログ村ランキングに登録しておりますのでポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

ブログランキングに登録していますのでポチっとお願いします。






 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

最新記事

 

2021. 06. 29

郡上釣行 『鮎7』 マジでボウズになるかと ( ̄▽ ̄;)

2021・6・28

週末になると、インスタでの鮎釣り投稿が増えますね

それを見ると、どこも凄い釣果ばかり (゚△゚;ノ)ノ

釣れた時のみなのか、そうでもないのか

分かりませんけど

しかし、よー釣る人が多いですね~

そのなかで

郡上でもボチボチ釣れかけた?ような感じ?

ちょっと期待して、ゆっくり目に郡上まで行きました

今日は新規開拓しようと思い、あちこちウロウロし

とある橋から川を覗くと、群れがけっこう見えます!

まだ人もいないんで、車を止めようとしたけど

駐車禁止?辛うじて止めれる場所に置いて歩く

早くも疲れたじゃん


いかにも釣れそうな感じ

囮を泳がせ数分、コンと掛かり下流へ

そして抜く時にバレる Σ(´Д`*)

あー幸先悪い(それでも掛かったから、この後も掛かるだろう)

このバレが、人の心を迷わせます

最後まで、これが尾を引き

DSC_0039_20210628222151813.jpg
ガチャガチャで1バレのみ

早めに移動すればよかった・・・

唯一掛けてた方は、荒瀬の人

群れ狙いの人は、全然でした

HORIZON_0001_BURST20210628100809995_COVER.jpg
いきなり躓いた(2時間ボウズ)

また重い囮缶を担いで車まで

こうなると引き出しが少ない私・・・

DSC_0042_20210628222154c20.jpg
深トロ瀬にイン

上の方が、ポツポツ掛ける

ここならと

CENTER_0001_BURST20210628111511980_COVER.jpg
それでも野鮎が掛かるまで1時間かかり

何度心が折れかけた事か (;´д`)<萎ェェェ↓

それもブログ縛りみたいな感じで、やってなかったら

止めてましたねぇ(いいのか悪いのかw)

DSC_0061_20210628222157ae4.jpg
連ちゃんはない

DSC_0067_20210628222201b48.jpg
1時間半で2匹(とりあえずボウズはま逃れたからいい)

DSC_0071.jpg
しかし暑いな、今日は

釣りの方は、熱くならないのになぁー

この時地元の方とおしゃべり

『先週木曜くらいから釣れだしたよ』とも

『土曜は、けっこう掛かってたね』とも

やっぱり昼からみたいなんで、この後に期待して午後の部へ

お兄さんが見てる時には釣れなかったけど

DSC_0073_202106282222022b9.jpg
勢いよく掛かって

2連

DSC_0087_202106282222034de.jpg
後は足で稼ぎ

DSC_0223.jpg
こんなんも3匹

DSC_0231_202106282222071d3.jpg
やっぱり昼からの方が、反応良かったです

DSC_0242_2021062822220870f.jpg
良く粘った

自分を褒めてあげたい

DSC_0267.jpg
本日16匹(中小いろいろ)

疲れた、ほんとに疲れた

DSC_0274.jpg
小さいのは、腹出して、真空パック

甘露煮用ですね~

DSC_0280_2021062822221220e.jpg
夕飯は、ありあわせ

甘露煮食べたら、カリっ

骨?そんなわけないよな?

DSC_0283_20210629070836a29.jpg
出してみると、なんじゃこりゃ

そういえばこの前、目印に付けてた (´・Д・)」

店長呼べ!店長を(笑)


今シーズン合計 82匹

   1日平均 11・7匹




ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2021. 06. 24

郡上釣行 『鮎6』 引水の恩恵を狙ったけど、、、

2021・6・21

連日の郡上釣行でした

さすがに疲れてたんで、ゆっくり出て

午前8時スタート

場所は貸し切りで、やりたい放題 ヾ(o´∀`o)ノ

そもそも誰もいないのが、アレなんですがねぇ


まだ水量が多いので、今日も9メートル

釣り位置につくまで少し入ったけど

思ったより深かったです ((((;´・ω・`)))

そんな中

白っぽい大きな石もあるので、そこを狙い囮を泳がし

5分ほどで、コンと?

掛かったのか?と思うくらい、当たりは弱く

DSC_0294.jpg
抜いてみれば、背掛かり ( ̄▽ ̄;)

もう少し、ガツンと来てくださいな

その子を泳がし、しばらくして明確な当たり

DSC_0325.jpg
型は小さいが、イイ感じの掛かり方

やっぱり引き水の恩恵で、バチバチか!

その後2匹追加して、1匹バラシ

前日よりは良さそうだったのは、開始1時間のみ

そこから2時間

DSC_0349_202106241600188fc.jpg
貸し切りの場所をウロウロして

一回だけ凄い当たりで、バレただけ (。´・(ェ)・)」

これを取れてたら、また違ったかもしれませんが・・・

もともと夕方整形外科の予約があったので

午後3時上がりの予定でしたけど

DSC_0366.jpg
3時間ちょい、止めるには十分な理由となり納竿~

そもそも下流の4人の方達の竿も曲がらないし

ほんと、どうなん?

今回も

相変わらず釣果も水温も低い釣行でしたとさぁー

DSC_0376.jpg
久しぶりのダッシュボードカレーです

DSC_0395_202106241600224d1.jpg
冷やご飯にかけて食う

まさにカレーは飲み物だ(毎日でもいける)

あっという間に完食して郡上を後にしましたよ

CENTER_0001_BURST20210621152155825_COVER.jpg
午後1時には着いたし、早く片付けも済んだ

そして

休養になって良かったと、心の中でつぶやいた (T_T)




今シーズン6回目 66匹

      1日平均 11匹(二桁切るのも、時間の問題






ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村


2021. 06. 22

郡上釣行 『渓流21』『鮎5』 吉田川の町裏へ行ってキタ━(゚∀゚)━!

2021・6・20

前日の出水を見たら、鮎は無理かなと

そう思ったけど、急に増えた水は引きも早いらしく

郡上でも上の方なら大丈夫との事

それでも朝一やってもね、水が冷たいし釣れんやろし

結局、両方の道具を積んで


午前4時半(自宅にて準備中)

しかし、はよー日が昇りますねぇ~

あまりゆっくり出来ないので、いざ郡上へ

DSC_0280.jpg
現場に着いて、草をかき分けて

DSC_0283.jpg
なぬ?ちょー渇水じゃん (´・Д・)」

津保川で赤濁りくらいじゃないと、あかんのかな、、、

来た以上は、やるしかない

釣り進むも、案の定ウントモスントモ

こんなんだったら、寝とけば良かったです

後の祭りですがねぇ~

DSC_0288_20210621223201c63.jpg
40分くらいで、ようやくボウズ逃れ

さらに進むと

蜘蛛の巣のえじきにも合い、ラインがねちゃねちゃする |ω・`)

蜘蛛の巣があるから直近では入ってないはずなんですが

釣れそうな場所は、餌すら突かれず

お手上げ状態 ┐(´-`)┌

DSC_0300.jpg
2時間で、2匹

遅出にして、やっぱり寝とけばよかった

渓流済んだら鮎釣りへ

10時にみっちゃんと八幡で待ち合わせ

自分がちょい遅れで落ち合い

吉田川の町裏へやってキタ━(゚∀゚)━!

DSC_0303.jpg
この辺りから始め(11時くらいかな)

水量多いし、水が冷たい

とても引水の恩恵をもらえる気がしませんけど

DSC_0304.jpg
みっちゃんは上の方から

ほぼ来ないから、どこが良いのかも分かりませんが

とりあえず差してみて

みっちゃん見れば、おっ掛けた!

これはこれは

なにかの違和感を感じて、引き上げたら

DSC_0310_20210621223207e9d.jpg
せめてキープサイズだったらなとリリース

DSC_0328.jpg
押しは強いけどへチ付近でガツっとな

当たりは良かったけどね小さい💦

DSC_0335_2021062122321034b.jpg
ここでポンポンポン(養殖みたいな感じー)

DSC_0347.jpg
ヤル気鮎を2匹GET

でも6匹釣れたら止まった ((´・ω・`;))

すでに12時半くらい

みっちゃんが竿しまったんで、お昼ご飯にして

DSC_0353.jpg
島さん家のトウモロコシ♪

めっちゃ甘くて美味しい (*´~`*)

昼からは、先程の場所付近に人が入ったのでさっきより上に行く

HORIZON_0001_BURST20210620111821333_COVER.jpg
天気は良くなってきたけど、多少は活性上がるん??

しばらく差すも、ウントモスントモ

DSC_0356.jpg
もっと上に来たけどウントモスントモ

DSC_0385.jpg
結局、朝入った場所へ

だいぶ時間掛かったけど

DSC_0367.jpg
1匹掛かったら

DSC_0378.jpg
パタパタと掛かり

また止まる

午後4時、さすがに足が冷たく攣りかけたので納竿~

みっちゃんは、全然見えんけどね

着替えて30分くらいしたら、やっと来た

磨墨の里まで行ったんかよと思ったよ(笑)

CENTER_0001_BURST20210620163259430_COVER.jpg
本日10匹(ビリ入れて)

たぶん釣れた方かと ( ̄▽ ̄;)

腰くらいまで入ったたから、足腰はフラフラ

しんどい釣りでした

どうにも厳しいですね、郡上は

見える限り、ほとんど釣れてませんでしたし

こんな状態でも、めっちゃ釣る人もいますから

やり方次第だとは、思うのですけど・・・

あーむず



今シーズン5回目 合計62匹

      1日平均 12・4匹






ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村



2021. 06. 17

養殖鮎を、侮るなかれ

2021・6・15

鮎は釣れなくても、囮は増える

すでに10数匹

渓魚もいるんで、そろそろ料理しないとな

釣れない釣行の夜


早速囮鮎を、開いて

生で新鮮だから、切り口が綺麗になります

ひたすら同じ作業を繰り返し

DSC_0112_2021061716085655b.jpg
醤油200ml みりん200ml 料理酒100ml

DSC_0135_20210617160858e50.jpg
の秘伝のたれに漬け込むこと2時間(冷蔵庫で)

これは1時間で良いかと

他事してたんで、倍置いてしまいましたが・・・

この後キッチンペーパーで水分取って、外にぶら下げ

DSC_0164_20210617160859f6f.jpg
この日は絶好の日干し日和でしたから

午後2時には、イイ感じに仕上がりましたよ♪

DSC_0060_202106171609013a9.jpg
鮎のみりん干し

DSC_0059.jpg


DSC_0130.jpg
2匹だけ、アマゴのみりん干しにした

DSC_0110.jpg


DSC_0174_20210617160907528.jpg
いつでもやれるように、真空パックして冷凍~

そして実食

フライパンで、皮目からカリッと焼いて~

DSC_0184.jpg
お昼ご飯で、食べてみた

嫁さんに、とりあえず(どう?)と聞く

『塩焼きよりこっちの方が、好きかな』と

(うんうん、美味けりゃどっちでもいい)

『鮎、美味しいね』とも (よし!)って

今食べてるの、アマゴなんですが (´・Д・)」





ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2021. 06. 15

下馬瀬・郡上釣行 『鮎4』 凹みそうで、凹まない

2021・6・14

白川が解禁なり、またバカバカ釣れてますね

しかし白川は、管轄外

今回も馬瀬川下流へ、行って来ました

ちょうど前回釣行後にYouTubeで釣れる川動画が出て |д゚)チラッ

かなり人出が多かったのかどうなのか?

行ってみないと分かりません

囮を買って聞けば、水が減ってあまり釣れないとの事

雨降りだから、人は少ないよとも

とりあえず行ってみて


なんと、誰もいない

DSC_9996_20210615140943407.jpg
一番下に、1人見える

嫌な予感しかしないけど、用意して川へ

DSC_0002_20210615140944ae6.jpg
先ずはこんな場所から

泳がすも・・・

ライン変えて泳がすも・・・

蹴られすらなし

群れに入れても、触る感覚もない

あげくに強い雨が降って来たし (´・_・`)

なんとかしようと思い

普段は空いてない場所まで行き

DSC_0017_20210615140945bb4.jpg
ウントモスントモ

HORIZON_0001_BURST20210614092334137_COVER.jpg
霧が出て来る(さらに厳しさが増し増し)

来てから2時間、コンと当たり?

ズズッーと流された

DSC_0023.jpg
背掛かりなのに、手応えなし ( ̄▽ ̄;)

今日は全然ヤル気ないみたいです

それでも囮が変わればと泳がすも・・・

なら白泡の場所へ突っ込み待つも・・・

あっ、囮がグルグル回ってる

慌てて抜くも、まさかの手前で切れ 

天然エースが倍々じゃなく、バイバイ (T_T)

あー心が折れた

2時間半、天然なし

これから下馬瀬の上流を見て回るも、どうもなぁー

って、よく分からんし

美濃東部農道を通ると、すぐに小那比地区

山越せば美並

年券もあることだし、今から行っても午後には竿出せる

移動です(ガソリンまき散らし、経済応援し隊)

清水釣具店で囮をお代わりし

1623642356282.jpg
ベタな場所へ(午前11時半)

誰もおらんし(今の郡上を、象徴してます

DSC_0038_20210615140952d31.jpg
手前からやり、やっぱ瀬かと瀬に

錘付けて、待ったら掛かる(めっちゃ引く!)

グイグイ潜るんで、浮かせて抜こうとした瞬間

ロケット― ( ;∀;)」

しばらくして掛かるも、またバレる(今度はそんな大きくない感じ)

やっと掛かれば

HORIZON_0001_BURST20210614122257998_COVER.jpg
ビリ~~~

よし、ご飯

この頃

朝の寒さが嘘のように、気温は上がって来ました

DSC_0060_20210615140955f96.jpg
ネバネバそばで、粘って釣果アップを狙う

瀬がきつ過ぎて囮がもたないから、今度は上に

DSC_0080_2021061514095652b.jpg
チラシ、イカリ3本・4本・複合・フロロ

色々試してみたけど

DSC_0062_20210615140957585.jpg
4時過ぎまでで

DSC_0073_2021061514095950c.jpg
郡上の

DSC_0087.jpg
釣れなさを、味わいました ┐(´-`)┌

小さい鮎は、沢山いたし

群れもいた

でも掛かりません(ヤル気スイッチが、入ってない)

いやー渋かったですねぇ~

分かっていても、渋かったですねぇ~

IMG_0001_BURST00120210614192418.jpg
釣果は、郡上鮎4匹

年券分売るって、言ってた自分がハズイですよ キャ━(´ェ`)━!!!

せっかくだから焼いてみて

DSC_0169_20210615141003d47.jpg
店で食べたら2500円?(そう思おう)

でも、ツボの時より締まってて美味しいやん♪

あれだけ色々やって釣れんので、ある意味開き直った感じ

気持ちも、凹みそうで凹まない

こうなったら釣れない釣行で、皆様に安心を与え続けよう



今シーズン4回目 合計52匹

         1日平均13匹(まだまだ二桁




ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2021. 06. 11

馬瀬川下流釣行 『鮎3』 黄色い鮎が、追って来る~

2021・6・8

年通して色々な釣りをやってますが

たまには記事を書くのも嫌になるくらいの時があります

それが前日なんですが |ω・`)

津保川と郡上で撃沈してるんで、今年は鮎釣りダメなんじゃ・・・

かなりネガティブになっておりました

それでも

この流れを変えるべく、今回は馬瀬川下流へ

めちゃくちゃ釣れた事はないけど

掛かり方自体は、気持ちの良い感じに掛かる

これぞ鮎釣り!って感じに♪

昨年覚えた場所、タカ瀬に7時半前に着き


上も

DSC_9943.jpg
下も、満員御礼

唯一下流に入れるスペースがあるんで、そこに行く

先行者の方が場移動されるみたいなんで(どうですか?)と

『小さいねぇ~』と言い、上に行かれました

この際大きさはどうのこうの言ってられないんで (-ω-;)

準備中にも、上の方が連発!!

しかも背掛かり~

これは期待できますねぇ~

空いたスペースで、ようやく釣り開始

DSC_9951.jpg
午前8時前

とりあえず複合で泳がせます

群れを発見したのか、なじんで泳ぐ

しばらくしギュイーンと

DSC_9959.jpg
黄色い鮎が、釣れました!

まだ開始10分経ってない

昨日は、なんだったんだ・・・

鼻かん通して背針を打とうとフックをかけたら

鼻かん回りの糸が切れ (゚△゚;ノ)ノ

あっ、あ~~~っという感じで天然鮎が泳いで行く

いきなりロスです (T_T)

なにをやってんだか

気を取り直して泳がす

DSC_9994.jpg
小ぶりだけど黄色い子が掛かり

ニンマリ

DSC_0020_2021061111315034a.jpg
ここからは順調にポツポツ

DSC_0048.jpg
瀬では良いサイズも

DSC_0006_2021061111314874f.jpg
ハミ跡もバッチリあるし、ヤル気満々ですな

馬瀬下鮎は (*´ω`)┛

ただ場所が場所だけに、人も多く

下の方がいなくなっても、すぐに違う方が来る

上にも入る

とにかく身動きがとれない ((((;´・ω・`)))

昼飯もどうしようか迷いましたが

タモとか全部置いてとりに行き

DSC_0044_20210611113200bd5.jpg
川での食事

のんびりと他の方の釣りを見ながら (*´~`*)

最初の方が言われたよう、確かに型は小さい

明らかに下の瀬の方たちが掛ける鮎は大きい

それゆえに場所が空きません

昼からはメタル系で瀬も少し

DSC_0076.jpg
掛かれば背掛かり、めっちゃ気持ちがイイ~

写真撮るのもロスなんで、あまり撮らずに楽しみ

掛からない時は、1時間とか空きましたが

まぁコンスタントには釣れましたよ

来た事ある方はわかると思いますが

ここは根掛かり多発地帯(浮石みたいな感じが多い)

上も下も、皆さん取りに入ってます(今回は水が少ないから良かったけど)

自分も2本回収不能

そこらへんの対策は、必須かと思います

DSC_0092.jpg
プロセレクト8・5メートルのおかげで

1日やってもそこまで苦にはなりませんでした

軽いってのは、助かりますね

いい加減疲れたからやめようと何度も思い

あと1匹だけと、ずるずる(欲が~~~)

午後5時、さすがに納竿~

DSC_0105_202106111131567f1.jpg
なんと41匹 (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

なにげに記録更新(自分なりの)

たしか津保川で40匹だったからね

いやー楽しかった~

やっと解禁したって思えます

DSC_0127.jpg
これがもう少し大きくなったら、さらに面白いでしょう

小さくても黄色くて、掛かって来ます

近いし、また行こうっと (^∇^)ノ

DSC_0133_20210611113159b66.jpg
まだペシャペシャだけど、鮎って味

やっと親にも、やること出来ましたし

この調子で、また釣れたら良いなぁー



今シーズン3回目 合計48匹

       1日平均16匹 (盛り返しました



ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村


2021. 06. 08

郡上釣行 『渓流20』 『鮎2』 まさにボウズ逃れが、精いっぱい

2021・6・7

ここに来て、郡上と板取川上流が解禁

出水のわりには引きが早く、日曜日のインスタには

鮎の集合写真バチャバチャと (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

早く行きたい気持ちを抑え・・・就寝

午前5時前に家を出て、上之保地区でハット気付く

帽子、忘れた~

倉庫に入れっぱなしやった~(車止めて、代わりがないか確認)

荷物入れに野球帽があったから代用できますが

あれじゃないと、どうも気分がのらない・・・

ここでケチがついてたんですがね(後々分かります)

とりあえず

気温が上がってからで鮎はいいやと思い

では、その前に渓流釣りでもしちゃおうかなぁ~

まだ午前5時半くらいだけど、ぽつぽつ鮎師が立っていましたよ

場所とりがてらって事でしょうねぇ~

HORIZON_0001_BURST20210607055551880_COVER[2]
よく来る谷川だけど、これはちょっと遅かった

そう、水量がない

それでも幸先よく

DSC_9872[1]
アマゴGET

餌は冷凍川虫と、2週間前のミミズ(腐ってないか心配してました)

開けて見るまではね |д゚)チラッ

生きてた (´▽`) ホッ

DSC_9881[1]
ここまでは良かった

この後

DSC_9886[1]
鉄板場所が2か所ウントモスントモ

これにはまいりましたね

DSC_9885[2]
もう少し釣るつもりだったけど、1時間で納竿~

DSC_9902[1]
メインは鮎なんで、上出来

ミミズはこの谷に、放流~(けっこう残ってました)

大きくなれよ!

さてさて、今度は鮎釣りですなと

お茶を買おうと小銭入れをポケットから出そうとすると

ない

また谷の路肩まで戻るも、ない

もしかしたら持って来てないかも?

嫁さんにTELで確認

家にあった ┐('~`;)┌

とりあえずは、良かったけど(40分ほどロスタイム💦)

どうも空回りばかりやなぁ~

でも

腰の方は、かなり改善しましたよ

まだ心配なんで、一応サポーターは付けてますが

やっと長良川本流を見ナガラ下る

石色が、あんま良くないんだけど?

大和辺りで途中下車

入れそうなポイントがあったから、イン

DSC_9908[1]
午前8時45分

見た目釣れそう

DSC_9911[2]
下もイイ感じ

DSC_9915[1]
ここから3時間、苦行

回り見てても、全然掛かりません

瀬でいいの掛けた人いたけど、2匹止まり

対岸の人は、群れをうまく釣って5匹

知らないうちに、いなくなったけど(あきらかに小さかったからか)

あと0~3匹くらい?

DSC_9931[2]
最後の最後で、口掛かりでボウズ回避

もちろん全然絡みがないわけではなく

追われてヘソ針外れたの3回

蹴られ2回くらい

あげくにお茶忘れて(飲まず食わず)

さすがに3時間で、ギブアップ (T_T)

今シーズン、釣れる気がしない・・・

津保川に続き、郡上も激ち~ん

さすがに凹んだ

今日の事は、忘れて

明日は明日の風が吹く

これで行きます(ポジティブに!)



今シーズン2回目 合計7匹

       1日平均 3・5匹



ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2021. 06. 04

鮎師が泣いている・・・

2021・6・4

天気予報通りといえば、天気予報通りの雨

降り始めこそ遅かったけどね

よーけ降りました

お客さんに赤濁りやったと聞いて

(´・ω`・)エッ? そこまで降ったかなぁ~でしたが

お昼にちょいとパトロール


マジかな Σ(゚д゚|||)

TRIPART_0001_BURST20210604120636206_COVER.jpg
ちょうど正午でしたが、窓開けるのも躊躇するほど

DSC_9847.jpg
ある意味リセットと言えばリセットだけどね

そんな頑張って仕掛けを作るまでものないなと

お仕事が済んだ、午後7時

再度パトロール

DSC_9859.jpg
濁りは薄くなったけど、水位はさほど変わってないような

DSC_9857.jpg
明日は晴れますね

DSC_9854.jpg
桜並木

DSC_9853_20210604230411f90.jpg
週末は、無理でしょうね

郡上と板取川上流も、明日解禁でしたし

多くの鮎師が、泣いてます (T_T)

きっと・・・




ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2021. 06. 01

津保川釣行 『鮎1』 釣り行き過ぎ病!?

2021・5・31

津保川が解禁しましたけど、イマイチ気分がのってこない

腰の張りが、特にその原因なんですがね (´・Д・)」

今日は大丈夫だろうか?

そんな感じで、過ごしていて・・・

まぁ痛み的には薄くなったから、良しかと

それでも不安なんで、ビロビロになったコルセットを捨て


バンテリンのサポーターを購入~

ギュッと締まる感じで、かなりイイ

準備が整った月曜日の朝、Yさんと津保川へ行って来ました

今シーズン初釣行

下見と解禁情報で、かなり厳しいと分かってますが

まぁお祭り的な感じですねぇ~

自宅に午前5時半に来てもらい、上之保地区まで

かなり水量も減って、すでに釣りにくそう

上之保地区を諦めて、昨年入った場所にイン

準備だけは早い私

HORIZON_0001_BURST20210531062932166_COVER.jpg
午前6時半釣り開始~

Yさんは、下流から始めるとのこと

緩い流れの中を泳がす

しばらくして

群れと合流したのか、そういう動きを感じ

すぐにガツっと

DSC_0269.jpg
ガリガリ君だけど、今シーズン初鮎♪

一応背掛かり~

まぁまぁ幸先はいい

この子を泳がせ群れになじみガツっとしたけどバレた

その後群れを感じなくなり、見失う・・・

だいぶ経って蹴られたけど、それだけ・・・

Yさんも、全然ダメみたい(なんも感じないと

1時間半、場所移動決断

DSC_0288.jpg
道中見るも、人がいません

解禁2日目にしては、少なすぎるのでは |д゚)チラッ

ここを後にして、在所付近に入る

DSC_0307_202105312334270bb.jpg
子供の頃の面影は、全然ありませんけどね (・ω・`彡 )з

けっこう浅いから、水量がないとキツイ場所

へチで泳がせて

DSC_0299_20210531233426f94.jpg
掛かったけど、小さっ

そこから当たりが遠のいて・・・

やっとギラギラっとして、下流へ流れる

DSC_0323_202105312334291fc.jpg
ウグイかよ ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

やっと来たと思ったのに

この後かなりイイ当たりでバレ・・・

DSC_0340.jpg
今日一君が釣れる(このサイズでえぇ~w)

DSC_0335_202105312334323de.jpg
天気は最高で、気持ちいいなぁ

HORIZON_0001_BURST20210531104012627_COVER.jpg
絶好の釣り日和だけどさぁ

釣果が伴いません

それでもカラッとした風が、心地よい

ここで2時間半くらい遊んで、Yさんは納竿~

自分は3匹追加、Yさんは3匹くらいか

初鮎見れて良かったよ的に言ってくれたけど

もう少し釣れる状態だったら良かったのにな(残念)

とりあえず自宅に帰って、ご飯

DSC_0344.jpg
暑い時は、冷やし系に限りますよ

まだ止めるには早いし、もう少しだけ差したいし

HORIZON_0002_BURST20210531124701620.jpg
こんな場所で40分

はい、ウントモスントモ

移動してウロウロ

DSC_0355.jpg
高い場所から見ると、かなり鮎が小さい

琵琶湖のワカサギの方が、大きいです 

もう少し下り

中之保地区の若柳橋から見ると、大会並みの人・人・人

こりゃ凄い (。Д゚; 三 ;゚Д゚)」

どこにも入れるスペースないんで、また戻り

IMG_0003_BURST00120210531101457.jpg
朝の場所で2匹追加して納竿(午後3時)

医者にも行きたいし

DSC_0394_20210531233441731.jpg
本日6匹(最大17センチだけど、細っ(゚△゚;ノ)ノ)

出水が続いてたんで、あまり育ってません

これから晴れるから、大きくなるでしょう(前向きに

帰宅して片づけて、今度は病院へ

釣りに行ってて( ゚Д゚)ハァ?って思うでしょうが

そこ突っ込むのなしでお願いします(笑)

初診なんで、めっちゃ時間掛かるのは覚悟してましたけど

DSC_0251.jpg
5時に入って、終わったのが8時・・・なんと3時間

幸いヘルニアではなかった(心配してたから、、、)

疲労からの腰痛と、職業病的な骨の変形

薬とシップもらって、いろいろ聞いて

(先生、釣りに行ってもいいんでしょうか?)とマジ聞き

『別にいいですよ、趣味を我慢するほどではないので』

『後は、腰痛と上手く付き合っていきましょう』とも

神か!

お墨付きも頂きましたし、安心して帰るも

嫁さんに開口一番

『釣り行き過ぎ病やら』と診断を下される ( ̄▽ ̄;)

まんざら間違いでもないけどね・・・返す言葉がない

翌日、初物を頂き

DSC_0255.jpg
細いけど、鮎は鮎

ぺしゃぺしゃだけど、鮎は鮎

やっぱ、うまかよ~ (*´~`*)

なかなか厳しい釣りとなりました

今回よく耳にしたのは解禁が早すぎると(鮎が育ってない)

いろんな事情があるでしょうから、なんもいう気もないし

自分は、その時の条件で釣るだけだし

とにかく

早く腰を完治したい

ただそれだけ


追伸

Yさん、お疲れ様でした 

また行きましょう (^∇^)ノ



今シーズン1回目 合計6匹

       1日平均 6匹






ブログ村ランキングに登録していますのでよかったらポチッとお願いします
   
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村


 | ホーム |